薬膳料理研究家・フードコーディネーター 神田 美紀

季節の手仕事~秋~&正月準備

季節の手仕事~秋~&正月準備

こんにちは。

 

10月入って、今年も3ヶ月をきりましたね。

 

秋も深まってきて、おいしいものがたくさん出回っていますね。

 

その季節の旬のものをいただくのは、栄養価も高く、健康につながるはず?!

 

今年は↑割とお手頃にでている生の筋子は、3回ほど醤油漬けに仕込みました。

 

いくらの効能についてはhttps://ameblo.jp/vapeur06/entry-12404576820.html

 

に書いています(^^)

 

最後に漬け込んだ分は、汁を切って、瓶詰にして、冷凍しました。

 

(お正月用です)

 

 

 

栗もおいしい季節。

 

渋皮煮と

 

甘露煮もつくりました。

 

私は甘露煮の半分は瓶詰して冷凍します。こちらもおせちの栗きんとん用に保存するのです。

 

いくらも栗の甘露煮も年末はすごくお高くなりますよね。旬の時期に仕込んで保存しておけば、

 

お得だし、無添加で安心です(^^)

 

その季節にしか味わえないものも、冷凍して長く味わえるって便利な世の中ですね。

 

ちなみに栗は消化機能を高め、腎を補います。また筋力を強めるといいます。

 

滋養強壮、アンチエイジング効果も期待できる食材ですよ。