薬膳料理研究家・フードコーディネーター 神田 美紀

3月から春メニュースタートします

3月から春メニュースタートします

こんにちは。

 

まだ寒いですが、少しづつ日中、春らしいぽかぽか感じる日が

 

増えてきましたね。

 

2月ももうすぐ終わり。3月から、メニュー監修させていただいているカフェでも

 

春のメニューがスタートします。

 

春は解毒=デトックスの季節。五臓の中で『肝』という臓器が大忙しで、負担がかかります。

 

だから、春は肝の機能を助けるようなものをとることが大切。気の巡りをよくすることも大事です。

 

写真は薬膳タコライス。

薬膳では”以蔵補臓”という理論があって、ある臓器が不調をきたしたとき、動物の同じ部位(臓器)を食べて

 

その働きを補うという考えです。この考えに従い、このタコライスのタコミートは、肝を補うための

 

レバーが入っています。レバーは苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは数種のスパイスを

 

つかって、食べやすく、また巡りをよくなるよう仕上げています。お楽しみに♡

 

他にも春におすすめなプレートランチ・薬膳スープランチもご用意しています。

 

3月1日から春メニュースタートです。

 

お近くにお越しの際は、お昼ごはんにぜひ、お立ち寄りください。

 

Cafe Matsubokkuri

熊谷市弥藤吾122-1

TEL048-579-5325