薬膳料理研究家・フードコーディネーター 神田 美紀

チョコレートと肩こり&不調知らずの♪ブラウニー

チョコレートと肩こり&不調知らずの♪ブラウニー

こんにちは。

 

今日はバレンタインですね。

 

私はチョコは大好きで、以前、撮影の時の勝負食でした。いつも買ってスタジオに入ってました。

 

でも、撮影が終わると、ホッとすると同時に、疲れがやってくると、ひどい肩こりに。

 

盛り付けなどで、前かがみの、姿勢が続くからもあったかもしれませんが、

 

血流について考えるようになってからは、それはチョコのせいだなと実感。

 

なので、それからはチョコレートや生クリームやバターなどはおいしいけど、

 

血流を悪くする可能性のあるものは、特別な日以外は控えめにしています。

 

でも、バレンタインは特別ってことで、今年は、極力、からだに負担がかからない

 

チョコをテーマにつくりました。

 

血管の収縮が、肩こりや頭痛の原因になる可能性があるとのことなので、

 

その収縮を防いでくれるというマグネシウムを含む

 

甘栗(中国クリ)と薬膳では活血(血の滞りをとく)のクランベリーをいれました。

 

チョコレートはカカオ70%以上のものを使用して、バターを使用せずに甘さ控えめです。

 

子供たちにはビターなので、物足りないかもしれませんが、甘いものが苦手な旦那さんは

 

食べられそうです。

 

みなさん、素敵なバレンタインをおすごしください。

 

それと、おみそ教室、定員に達しましたので、募集は締め切りました。また教室やイベントの

 

際は、おしらせしますので、よろしくお願いします。